株式会社保志

現代の住空間に適い、人の心に寄り添う祈りのかたちを創出

事業内容

当社は1900年(明治33年)に創業。会津若松の地場産業の一つとして、仏壇・仏具・位牌を主とした製品の製造・販売を手掛けています。製造から販売までを一貫して行うことで、お客様のニーズに合わせた柔軟且つ素早い対応を目指しています。

《仏壇・仏具・位牌製造販売事業》

○製造部門

厳重な品質管理のもと、原木の買い付けから組立まで一貫した生産体制の中、長年培われた職人の技によって、製品ひとつひとつ心を込め作り上げています。

○卸売部門

当社で製造された商品を中心に、全国の販売店の皆様へ安心できる商品のご提供と、販売促進につながる提案をしています。さらに、販売店の皆様から得た貴重な情報をもとに、より良い製品づくりに繋げます。

○小売部門

当社で製造された祈りの商品をはじめ、ものづくりの楽しさが感じられる品々など、弊社が提案する暮らしに潤いを与える商品を取り扱っています。

《仏壇リメイク事業》

大きなお仏壇をお住まいに合わせた大きさへ作り替え、経年変化で傷んでしまったお仏壇をクリーニングすることで、ご先祖様から継承してきた大切なお仏壇を安心してお使いただけるお手伝いをしています。

アピールポイント

1. 時代が求める「祈りのかたち」を創り出す

核家族化や洋風化がさらに進んだ1990年代。昔からの供養や祈りの習慣が様変わりする中、私たちはこれからの時代に向けて何をすべきか模索しました。見つけた答えは、現代の住環境に適い、人の心に寄り添える祈りのかたちを創り出すこと。一線で活躍するクリエイターと共に、新しいものづくりに取り組んでいます。

2.会津の伝統技法・消粉蒔絵

描いた模様が乾ききらないうちに、金粉・色粉などを華やかに施す会津消粉蒔絵は、美しいグラデーションの「ぼかし」が特徴です。約400年前から受け継がれる伝統の技。筆の運び、色の重ねなど、繊細な指遣いが求められる仕事です。

主要設備

製材機器2台(製材機、帯鋸)
木工加工機15台(昇降盤、ルーター等)
NC加工機8台(旋盤、フライス盤、ボーリング)
接着機8台(高周波、油圧、ロール)
レーザー加工機3台
3D彫刻機6台

企業情報

代表者代表取締役社長 保志 康徳
設立1948年(創業は1900年)
資本金6,080万円
従業員数305名
認証・特許仏壇公正取引協議会会員
2001年「厨子 安壽」グッドデザイン賞受賞
平成25年度会津若松経営品質賞大賞
主要取引先 全国の仏壇小売店・互助会
百貨店
社屋ロゴ

アクセス

〒965-0844福島県会津若松市門田町一ノ堰村東40
TEL 0242-27-4380
FAX 0242-27-2865

タイトルとURLをコピーしました