西田精機株式会社

世界No.1の“もの創り企業”を目指します

事業内容

昭和24年東京都板橋区において金属挽物加工の工場として設立いたしました。昭和52年に縁あって西会津町に工場を立地し、内視鏡や処置具の精密医療機器の金属部品の加工・製造企業として事業展開してまいりました。河東工業団地に会津若松工場を新設し平成26年4月から操業開始しております。
お取引先のオリンパスグループ様には40年以上にわたり製品を供給させていただいており、全品目点数は約2500品目、月納品数は約400万個に及びます。

アピールポイント

小径複合NC自動旋盤による切削加工で直径64.0mm以下の精密金属部品を製造しております。
特に微細加工を得意とし、直径0.05mm~の部品加工においては加工精度・品質の点で優位性があると自信を持って製造活動を行っております。
Q(品質)・C(コスト)・D(納期)に対する改善活動を絶えず進めることで、お客様のニーズに柔軟に対応し、お客様満足100%を目指しております。

主要設備

複合NC自動旋盤137台
マシニングセンタ、フライス盤15台
CNC成型研削盤ほか各種研削盤12台
投影機ほか各種測定機、CAD/CAM等

企業情報

代表者代表取締役社長 西田 高
設立1949年1月
資本金5,000万円
従業員数185名
主要取引先オリンパス㈱グループ各社
社屋ロゴ

アクセス

本社
〒969-4401
福島県耶麻郡西会津町登世島字上ノ台乙2696
TEL 0241-45-3432
FAX 0241-45-4253

会津若松工場
〒969-3464
福島県会津若松市河東工業団地2-5
TEL 0242-76-0123
FAX 0242-76-0124

タイトルとURLをコピーしました